職業訓練の授業~42日目~DOM、九九表、テスト

f:id:nazuna_0124:20170303232129p:plain

内容:JavaScript最終日。DOM。

コメントのお返事に月末からPHPと書きましたが勘違いでした。

なんと、明日からだそうです。


というわけで、本日はjsさん最終日となりました。


午前中はフォームとDOMがメイン。



getElementByIdを覚えて終了


ドットインストールさんのJavaScript入門講座の23回相当だと思われます。


あちらは3分で終わるのですけれど


jsさんの本領を華麗にふっとばしつつ午後はペーパーテストです。



for文を手書きする日がこようとは!


ちなみに紙の資料は見ておっけ。パソコンは使用不可です


◆問題の概要

var items=['さくら','ひまわり','チューリップ'];

チーム1:さくら
チーム2:ひまわり
チーム3:チューリップ

配列だけ与えられて下記の結果を出力するプログラムを書きなさいというもの。


ん~と…?

for (var i=0;i<items.length;i++){
        document.write('チーム' + i + 1 + ':' + items[i] + '<br>'  );
}

こう書いちゃうと 「チーム10:さくら」って表示されちゃうよという罠?

手持ちの資料には、文字の連結の順番とか文字と数値の連結の話がないのでごんす。



むむぅ どうにも意図がわかりませぬ。

for (var i=0;i<items.length;i++){
        document.write('チーム' + (i + 1) + ':' + items[i] + '<br>'  );
}

答えこれであってるのかなぁ。テスト返ってくるのを楽しみにしてます。


javascriptの最終課題として10進数から2進数の変更と九九表作成でした。


九九表は2重ループのアルゴリズムという範囲になるのだそうな。


ウンウン 大事ですよね!


ぐぐってみると以外にもC言語での話題が多いです。定番問題?


そこに出てくるprintfでの桁数合わせ。

jsさんは持ってないのでスペースで合わせろになってました。


これに大苦戦。wordの苦しみをここで味わうことになろうとは…。

jsですし、テーブルでいいんじゃないかなって思います。