読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

職業訓練学校内で開催された会社説明会に行ってきました

f:id:nazuna_0124:20170312082946p:plain

IT業界の求人状況って全国的にはどんなもんなんでしょう?

基本的には人手不足とは言われてます。


私の住んでる県では有効求人倍率が2.0以上というとこで

わりと就職しやすいのだそうです。


そんな中、学校に来て企業説明会が行われ

そのうちの1社に参加してきました。


大学なんかではあると思いますが、職業訓練では珍しいとのこと。


ざっくりまとめると

  • 人手不足
  • うちは研修がしっかりしてる
  • 未経験でも人柄よければ採用するから応募してね


実際にその会社は毎年多くの職業訓練生を採用しているのだとか。

また、説明に来た方もまさにうちの修了生でした。


Javaの難しさも含めて、就職に不安な訓練生は多いので

光が見えてきた!という感じで、そこはかとなく盛り上がりました。


こういう説明聞くと勉強にも当然身が入ります。

もっと早くにこういうレベルの説明が先生からあってもよかったのに


ちなみに、上記説明だけでもどの系統の会社かは伝わっちゃいますよね?

いわゆる独立系SIerです。


実はすぐ↑の単語の使い方あってるかちょっと自信ないんですが

よ、ようやくこの情報にたどり着きました……

ほんっと自分の馬鹿さがいやになるってもんです。


ITゼネコン、独立系SIer偽装請負

この3つは絶対に説明すべきです。


すこし話が飛んじゃいますが、この情報のおかげで

プログラム系職業訓練を受けて就職できるの?

の質問に自分なりの答えがしっかり返せそうです。(また別に)


なにはともあれ、受けて本当によかった!

お越しいただいた企業様に感謝!!