Sqliteにさわってみた

f:id:nazuna_0124:20170403224602p:plain

せっかくの連休中だというのに風邪ひきました……

私の地域はいまだに夜は肌寒いのですよね。

早くあったかくならないかなー。


調子もよくないのでさらっと更新。


本日はSqliteさんです。1ファイルでデータベースということで、

AcceessにADO接続したみたいなノリです。

同時更新、いわゆる排他制御が苦手っていうのもだいたいおんなじ。


Sqliteで作っておいて、PDOにしておけば後でMysqliに変えるのも簡単です。

このあたり、SQLサーバーに変更しやすいAccessともやっぱり似てます。


動かすまでにやってみたのがこちら。

http://nahcew.com/post-1342/


わたしはNetbeansなのでプラグインを導入。

あとphp.iniでSqliteがコメアウトされてないか確認しましょう。


Netbeansからのデータベース接続で1点だけ注意。

リンクのサイトでは空のファイルを作成で接続できてますが、

わたしはできませんでした。


xamppからshell立ち上げて sqlite3 test.db

コマンドで作ってあげないとだめみたいです。


ぱっとみただのファイルですが、なんか違うようです。


後はPDO接続でユーザー名、パスワード名は省略してオッケーくらいですね。

操作自体はいつも通りです。


触ってみて思ったのですが、PDOに対する妙な拒否感がなくなっている!

どうやらJavaでクラスを勉強したからっぽいのですが、不思議な感じです。


思わぬ副産物に喜びつつ、今日は寝ます。

おやすみなさい!

追記

Sqliteにはカラムの削除機能がありません!

作成時には注意しましょう。