元職業訓練生のおしごと記録:その11~守破離の守はいらない~

f:id:nazuna_0124:20170303232129p:plain

なにげに自己分析の成果が出てきました。

前ならイライラしただろうなーってことに、

気にならなくなってます。


なにより事前に察知して防ぐこともできるように!



さて、そんなわけで仕事いうよりは何かを覚える時に使われる格言(?)

守破離というやつです。


守と破と離にわかれてて、今回の話題は守です。

平たく言えば、最初は型どおりにやってねっていうもの。


こっちは長年やってんだ。新人に何がわかる的な文句でも

使われたりします。



わたしもそう思っていたんですが、、、今回はばっさり。

大した事ない人や、目的が迷走してる人が長く時間かけても

何も進歩してないです。



彼らなりの目的には叶ってるのでしょう。

(代表例は空気を読んでた)

合理的じゃないってだけで。



もともと退職と訓練あたりから今までと逆をやってみよう。

直感重視で行動しようがモットーです。


最初から自分のやり方でやってみます。



あ そういうことしてると不快に感じるのは人がいる織り込み済み。

しょーじきあんまり興味ないです。

お互い様というやつです!