比喩に反論は意味がない~何を比喩しているか~

f:id:nazuna_0124:20170310221050p:plain

すっかり更新が停滞気味です。こんにちわ!

いろいろ満足していると、逆に書く意欲がわかない不思議。

いかに普段が愚痴メインだったかわかるってものです。



というわけで比喩についてのお話。

例え話に、その例えはおかしい!って突っ込みたくなる件です。



わりと昔インターネットでみました。

比喩に反論は意味が無いんだと。


そのときは腑に落ちなかったんですが、納得できる機会があったので紹介。



起点となったネットの話題はこちらの2つ。



togetter.com


togetter.com



ついつい実態は違う!と言いたくなるこの2つ。

発言者が比喩している対象は、どう見えているかなんですよね。


主観的な見え方の話をしているので、それは違うといっても仕方ないのですよ。



なんだろう。便器の形した皿に盛られたカレーを見て

うん◯みたい!って言ったら

カレーはうん◯じゃない!って返すようなもんってことです。


そう見えるから不快って言ってるだけなわけです。

正しさはどうでもよいのです。



ただし、不快に見えるからやめろって言ってきた場合は別。

知ったことではありません

無課金者なので反論したくなる



私の感覚だと特にガチャで課金して遊ぶようなのは

こんな感じで見えます。


・試食サービスにお金を払ってマヨネーズをかけさせて貰ってる。

スーパーマリオでアイテムボックス叩く度にお金払う。


何言ってるかわからないとおもいますが、そんぐらい変に見えてるってことです!