元職業訓練生のおしごと記録:その7~ExcelとTeraTermの連携~

f:id:nazuna_0124:20170306210455p:plain

注意!確定情報ではありません。

出来なくて、困ってるというお話です。


さて、CUIでかちゃかちゃたーん!ってキーボード叩くのは

かっこいいのですがミス防止なんかを考えると

予め作った手順書(Excel)からコピペすることがあります。



コピペする手間を考えるとExcelから操作できたらいいなってのが発端。

方法はいくつかあります。まず、簡単そうなTeratermマクロを使ってのお話です。


やりたいことは以下4つ点です。結果も一緒に。


  • サーバーを判別して自動ログイン:◯

  • 自動ログイン後に処理して停止:◯

  • 自動ログイン後に処理して切断:◯

  • ログイン済みのTeratermに処理:×



一番最後がやりたかったのにできませんでした!!


上3つはTeratermのマクロ拡張子のttlを関連付けておいて

VBAで起動すればいいだけです。マクロの実態はテキストファイルなので

生成も簡単です。



問題は接続済みで、起動すると多重起動になってしまうところです。


Teratermの機能としては、マクロを読み込みかドラッグをすれば

起動済みのサーバーに処理が行えます。


しかし、これをVBA側で処理ができない!

(方法あったら誰かおしえてください)


とりあえず、上3つも使うので作ろうかとは思います。


んで、最後の解決方法としては可能性があるのは

Cygwin使ってコマンドプロンプトから

SSH利用を可能にして、コマンドプロンプトExcelで連携って方法です。


どっちもやったことありません!!

今月中くらいを目処に触ってみようと思います。